沖縄県与那国島方言の基礎語彙

こちらのページで、与那国島1地点の方言を文字化したテキストを見ることができ、音声を再生して聞くこともできます。

与那国島は,沖縄本島から南西へ約509km,石垣島から約127km,東京から約1,900kmに位置する日本最西端の島です。隣接する台湾との距離は,約111kmです。島の周囲は27.49km,面積は28.95k㎡,人口は1,715人(平成29年2月28日現在)で,島内には,北部の祖納(そない)地区,西部の久部良(くぶら)地区,南部の比川(ひがわ)地区の3つの集落があります。

このページでは,祖納地区の発話音声を公開します。

文字化テキストは,音声記号とかなの2とおりで表記しています。音声記号と仮名の関係については、以下の対応表を参照してください。

与那国島方言 音声記号 ― 仮名対応表
(空欄は,調査の範囲では該当する音が現れなかったことを表す)


このデータベースを利用する際は、「日本語危機方言データベース利用規程」にしたがってください。